投資未経験の初心者でもプロと同じトレードが出来る必勝術
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日経225先物タイプ2オーバーナイトシステム@ワンミニッツトレードシステム 「システムトレードの本質」


日経225先物タイプ2オーバーナイトシステム@ワンミニッツトレードシステム

システムトレードの本質

私は過去から今まで、様々なシステムを検証してきました。

私の投資対象は、今回ご提供させていただく日経225先物ラージやミニだけにとどまりません。

本来システムトレードは、どんな銘柄にも当てはめることができるもので、
実際に私は、日経225先物の他にも商品先物やFXなどに対してシステムを走らせ、
運用を続けています。

システムトレードの本来の姿。
システムトレードの壁や、システムトレードで運用を続けていくに当たってのリスク管理の壁。
それらを乗り越えたシステムが、ワンミニッツトレードシステムです。


それではここで、あなたがこのシステムで得られるものをまとめてみましょう。


日経225先物システムタイプ2~オーバーナイト~で
あなたが手に入れられるものとは?


過去4年以上に渡って利益を出し続けている売買サインのロジックを完全公開!

売買サインを出すシステムファイルをそのまま提供します。
システムファイルはエクセルベースになっていますので、
計算式や数値データを丸ごと確認することができます。
この売買サインを出すロジックを知ることで、なぜそこで買うのか?売るのか?といったことがわかります。
何かを隠すとか、ブラックボックスといったことは一切ありません。


システムファイルをカスタマイズすることができます。
ある程度エクセルの知識がある方、
また、今後エクセルを使ったシステムトレードをしたい方には、
今回提供するシステムファイル(エクセルファイル)をベースにして、カスタマイズが可能です。
様々なルールを自分で決めて、数値を入れ替えるだけで過去の検証を行うことができます。
(システム開発のヒントは、フォローアップセミナーなどでもお伝えしていきます。)


日経225先物ラージにもミニにも対応しています。
このシステム単体で運用をされる方には、最低証拠金として200~300万円を推奨していますが、
ミニの場合は20~30万円から可能です。(証拠金について詳しくは、マニュアル内で解説しています。)


日経225先物以外にも応用ができます。
今回ご提供するシステムは日経225先物の過去のデータを利用したものですが、
売買サインを出すロジックは、たとえば商品先物銘柄などにも応用が可能です。
システムトレードということで言いますと、
同じようなロジックが様々な銘柄に機能することも実証されていますし、
私は他の銘柄にも同じようなロジックのシステムをいくつか保有しています。


最重要項目である、資金管理とリスク管理が学べます。
ここが他のシステムとワンミニッツの大きな違いとなります。

システムトレードでも裁量トレードでも同じことですが、
相場に向き合うにあたって最も重要なことは、「資金管理とリスク管理」です。
断言できます
。資金管理とリスク管理について言及していないノウハウは、
無責任なノウハウだと言ってもよいくらい重要な点ですし、
数多くの書籍などでは一切触れられていません。

ワンミニッツトレードシステムでは、<資金管理とリスク管理>そして<相場に向き合う姿勢>を
重要視して解説を加えています。具体的な行動ができるような手順書となります。


システムトレードで運用を続けていくためのすべての情報が手に入ります。
売買サインを教えて終わりではないし、資金管理やリスク管理の方法を教えて終わりでもないのです。

ワンミニッツトレードシステムは、継続して投資を続ける方にこそ長期的に使っていただきたい、
トータルトレードシステムです。


投資とは本来、あなたの資産を安定的に運用し、
長期的に見て利殖していくことが目的です。

その点を十分に考慮して、
無理なく無駄なくあなたの資金を運用し続けていくための方法がわかります。


ご購入後には徹底してサポートします。フォローアップも充実の内容です。
購入者が無料で参加できるフォローアップセミナー
(地方などで参加できない方には音声データなどを配布しています。)や、
無期限で永久無料のメールサポートなど、
完全なバックアップ体制であなたの資産運用をサポートします。

システムトレードでつまづきやすい点や、マニュアルだけでは説明しきれない、
ワンミニッツトレードシステムの本質部分についてなど、
会員向けのメールマガジンやセミナーを通して、長期的に使えるノウハウを提供します。
一度購入いただいた会員へのサポートは、すべて無料で提供します。


何をやるべきで、何をやらないべきかがわかります。
あなたの人生で今後継続して相場に向き合うにあたり、
システムトレードで運用をし続けると決められた方には、
「何をやるべきか」「何をやらないべきか」をお伝えします。

会社四季報? 必要ありません。
テクニカル分析? 必要ありません。
ファンダメンタルズ? 何も必要ありません。

何をすればいいかではなく、どの数字を見て、何を守ればいいかを学べます。


システムを複数保有し、同時に運用する方法がわかります。
ワンミニッツトレードシステムでは、
ひとつの銘柄に対して複数のシステムを持つと同時に
、他のFX銘柄や商品先物銘柄などに複数のシステムを持つことを推奨しています
。理由はこのページでお伝えしてきたとおりです。
その具体的なやり方・運用法の基礎をフォローアップセミナーなどを通してお伝えします。

損小利大の本当の意味と、具体的な方法・やり方がわかります。

一般的に損小利大が大事だと言われていますが、
システムトレードにおける損小利大の本当の意味と、
具体的にどのように損小利大を実現するのかを、
初心者の方にもわかりやすく教えます。
これを知ると、
今までの何のルールもなかった裁量トレードは一切できなくなりますよ。


もちろん、上記のこと以外でシステムトレードに関すること、
ワンミニッツトレードシステムの細かい点などについては、
永久にご利用いただけるメールサポートをお付けしていますので、
いつでも好きな時に相談することができます。


日経225先物タイプ2オーバーナイトシステム@ワンミニッツトレードシステム



投資に関する話題

株価急落で郵便局の投資信託でも多くの評価損が発生
毎月分配金が受け取れるタイプの投資信託を郵便局が取り扱うようになってかなり流行(1兆円を販売!)していましたけれど、今回の株価急落で評価額が元本より下がってしまってる方がけっこういらっしゃる模様。 いまのところ混乱はないようですが… ...(続きを読む)


株価急落の影響で郵便局販売の投資信託でも多くの評価損が発生
【asahi.com】が伝えたるところによると、郵便局経由で投資信託(投信)を購入した顧客のうち、全体の2割近い8万5000人の口座で今月中旬の株価下落に伴い、20万円以上の評価損が発生していたことが明らかになった。ご存知の通り次の週(20日~24日の週)には ...(続きを読む)


外国 為替 証拠金 取引 初心者 掲示板
海外投資は、証監会と証券管理協力覚書を結んだ国と地域の証券市場の上場株式・債券・預託証書・不動産投資信託(REIT)、仕組債、金融デリバティブ商品などが対象となる。 ...(続きを読む). FX初心者のための(FX)外国為替証拠金取引 FX初心者入門。 ...(続きを読む)


投信の問題点、手数料の高さや売り手との意思疎通不足
今調査はネット調査会社マイボイスコム経由で7月下旬に20歳以上の投資家に対して行なわれたもので、投資信託の購入経験者1052人が購入した2085本の投信それぞれに対して答えた結果と、金融機関への注文者1051人に対する結果をまとめたもの。 ...(続きを読む)


SRI投資信託フェアへのご来場ありがとうございました!
7月13日(金)・14日(土)の両日、福岡市中央区「あすみん」でイマジン主催「SRI投資信託フェア」が開催されました。 山笠の飾り山が各地域で撤去されるほどの強力な台風のさなかでしたが、 当日は60名以上の方にお越しいただきました。 ...(続きを読む)


外国為替 元
初心者からベテランまで、すべての個人投資家に使いやすいインターフェイスも特徴。株式(現物・信用)投資信託、カバードワラント、…(続きを読む). fx初心者 入門 外国 為替 fx 投資 用語 辞典では、fx初心者のために巷に溢れるfx必勝法を (続きを読む) FX ...(続きを読む)


8/26 概況
さらに投資信託も勉強し、最購入する予定。 ○ 外貨FX(現在-30900円). NZドル/円×20000 現在+4000. ポンド/円ではなく、NZ/円を中心売買に路線変更。RSI指数、MACD指数共に良好。移動平均線も、間もなく、ゴールデンクロスを達成するだ ...(続きを読む)


外国為替 保証金 取引 fx
第8位:外為どっとコム株や投資信託など資産運用をされている方も多くいらっしゃると思いますが、今回は外貨預金をされている方に外為どっとコムの「外国為替保証金取引」をご案内いたします。大きな違いとしては以下の4点があります。 ...(続きを読む)


マネーと常識 投資信託で勝ち残る道/ジョン・C・ボーグル
この本、素晴らしい。 いつも読んでいる人以外の投資関連の本で久しぶりにいい本に出合えました。 最近出た本で一番よかったです。 著書のジョン・ボーグル: John C. Bogle 米投資信託大手バンガード・グループの創業者です。 感想を一言で言うと、 ...(続きを読む)


モスフードサービス(8153)株主優待
投資信託及び投資法人に関する法律. ★★★★★★☆☆★★ 協会定款・諸規則. ★★★★★★★★★★ 取引所定款・諸規則. ★★★★★★★☆☆★ 株式業務. ★★★★★★★☆☆★ 債券業務. ★★★★★★★☆☆★ 投資信託及び投資法人に関する業務 ...(続きを読む)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。